4月/北海道旅行のメモ/その1旭川編

4月に、新千歳空港から旭川、小樽(積丹)、洞爺湖、と6泊7日の旅行をした
その際の
宿、食事処、観光スポットについてまとめていこう。
まとめ、としてあるが、簡単にだが旅行の足取りも書いていく
旅行記、というほどのものではないが、プランを組むときの参考にしてもらいたい。

注意点として、4月というのは「超」がつくほどのオフシーズンである。
そのことに留意して読んでもらいたい。

個人的にだが、4月の北海道はなにかと安く済むのでそれほど悪い時期ではないと思う。

まずは足取りを簡単に
その後に店などをまとめる

初日

旭川駅前でオリックスレンタカーよりスタッドレスタイヤ装備の4WDのFitを借り、新千歳空港で相方を拾い、また旭川にもどってきた。
(北海道などの積雪する地域では、GW明けまではスタッドレスタイヤを履いておいたほうがいいだろう。街中しか走らないのであれば、気にしなくてもいい)

初日は友人宅でたこ焼きパーティをしつつ、カタンとカルカソンヌに興じた
個人的に、この通称ドイツゲームと呼ばれるボードゲームはお勧めなのだが、未だに知名度が低いように思う。
まあ、それについてはまた今度書きたいと思う。

2日目

ホテルパコをチェックアウトした後、回転寿司トリトンで昼食をとる
旭山動物園へ向かう。
4月の旭山動物園は正直、おすすめできない
これといったイベントがやっていないのだ、やはりペンギンの散歩など見れたほうが楽しいだろう。
寒いので表にでていない動物も多く、園の半分ほどは開店休業状態だ
また、4月は休園期のようなので、行く前に公式HPでいつから休園になるのかチェックしよう、俺の場合は、次の日から休園だった。
それでも、そこそこ人が居たのは驚いた。

動物園を後にし、ドライブをして旭川市街にもどってきたころには夕方だった。
17時から居酒屋の予約をしていたので、さっそく居酒屋ユーカラへ向かう
飲み始める時間が早くないか?と思うかもしれないが、旭川はなかなかに居酒屋のレベルが高い、店をハシゴするために早めの時間に飲み始めるのをお勧めする。

ユーカラの次ぎは店主が一人で切り盛りしている、とある居酒屋へ行こうとしたのだがまさかの臨時休業、しかたないので天金へ行こうと思ったが、寒いので挫折して、道中にあるさかなセンターに入る。

その後カラオケですこし歌い、ホテルへ帰った。

それでは、旭川で利用した店などを紹介しよう。

以下、まとめ

旭川市の宿

旭川駅付近でのビジネスホテルといえばホテルパコで決まりだ。
とにかく安い、このときは二人で5000円だ。
そのくせ温泉に入れるという優良ホテルだ
露天風呂もある
といっても広々とした露天風呂ではなく、大人2人が精々の広さの風呂に、天井に大きな格子をはめた天窓があるだけだ
普通の露天風呂のような期待はしないほうがいいが、街の喧騒を遠くに聞きながら、ひんやりとした空気にあたりながら入る温泉はいいものだ。
駐車場は1日750円の立体駐車場がある。

旭川市の食事処

まずは鉄板

炉端のユーカラ

メニューが豊富で値段も手ごろ。
その時々のおすすめメニューを食べていくだけどだけでも腹いっぱいになるだろう
一般的なメニューがほしければグランドメニューを見るといい、かゆいところに手が届く品揃えだ。

1階はカウンター席と広い座敷(仕切りあり)
2階は中央の炉をコ形のテーブルで囲んだ独特の配置になっている、いい雰囲気である。
他のお客さんが頼んだ料理が、目の前で炭火で焼かれるので、あれやこれやと注文したくなる
注意点としては、2階は煙くて隣の客との距離が近いので、女性を連れて行くときはなにかと配慮したほうがいいだろう。

週末はかなり混雑するので、席の予約を忘れないように。

さかなセンター


なにやら小樽港直送の魚介が中心らしい。
小樽港、といわれてもパっとしないのが正直なところだ。
稚内ならウニ、知床なら昆布、釧路ならサンマ、函館ならイカ
などなど思い浮かぶものだが、小樽は・・・・?

比較的最近できた店で(2012年開店のようだ)前から気になってはいた。
入り口にあるラジカセからなぜかデスメタル調?の音楽が流れている、意味不明だ
中に入ってすぐに祐一郎商店と同じ系列か?と思った、店内が似すぎだ。
(後ほど調べてみたところ、本当に同じ系列だった)
祐一郎商店のトイレでも、ふざけた北海道訛り(のつもりらしい)ラジオが流れているが、このセンスのないBGMは同系列と言われれば納得だ。
祐一郎商店が最近、高いわりに量が減っているので、祐一郎にいくよりかは、さかなセンターのほうが良いと思う。
まあ、ここに入るくらいなら天金のほうがいいかな、とは思った。

名前が出てきたのでついでに紹介しよう

天金


こことは別に天金本店が近くにあるが、本店は高いだけなのでお勧めしない。

ユーカラと同じく鉄板といえる店で、豊富なメニューが嬉しい
ただすこし店が狭く感じるつくりで、個人的にはユーカラのほうが好きだ。
それでも、旭川に来て、個人がやっているようなマニアックな店(例えば、今回俺が行こうとして臨時休業だった店など)にアテがないのであれば
とりあえずはユーカラか天金に行けば間違いはないだろう。
どちらも混むので、たとえ平日だろうとオフシーズンだろうと席の予約をお忘れなく!

回転寿司トリトン

旭川市の回転寿司と言えば「トリトン」か「ちょいす」だろう。
最近はトリトンがより良くなっていて、リードしているようにも思える。
下手な回らないすし屋にいくより美味しいし安いので、お勧めだ。
なお、どちらの店も週末などは開店前から並んでいるので、すぐに座りたいのなら開店前に着くようにしよう、開店時に並んでいれば問題なく座れるので安心だ。
(昼食時や夕食時はけっこう待たされるので注意)

番外編

The Sun 蔵人 本店
旭川市にあるお菓子屋、美味い。
蔵生が有名かもしれない。
ここのお菓子は基本的にはここでしか買えない
そのためか、いつも混んでいる
最近になって新千歳空港のANA FESTAに蔵生だけ出品しているようだ。
2階にはカフェもあり軽食がいただける。
旭川にきたなら是非行きたい店だ。


蛇足だが、個人的には鮮度が一番重要な食材は
肉や魚介ではなく生クリームだと思う。

旭川市の観光スポット

旭山動物園
いわずと知れた旭川市を牽引するすばらしい動物園である。
先にも書いたとおり、4月はおすすめできない。
しかし空いているし、半分は開店休業状態とはいえ、なんだかんだで3時間くらいは楽しめるので、行って損した、とはならないと思う、入園料安いし。

ちなみに駐車場がそこらじゅうにあるが、ちゃんと公式の無料駐車場が門の近くにあるのでHPでチェックしてから行こう、誘導員につられて有料駐車場に入らないように。

北海道旅行メモ

4月/北海道旅行のメモ/その2小樽(積丹)編
宿や食事処の詳細が見たい人は下段のまとめからどうぞ 3日目 旭川のホテルパコを発ち、小樽を目指す 途中、札幌市北広島にある三井アウトレットパークに寄っていく あいかわらずすごい人だ ...

4月/北海道旅行/その3洞爺湖・千歳編
宿や食事処の詳細が見たい人は下段のまとめからどうぞ 5日目 小樽から洞爺湖へ向かう 羊蹄山を間近にみながら進む。 洞爺湖につき、ホテル「TOYA 乃の風リゾート」にチェックイン ...
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。