草津温泉/ 三関屋旅館 /レビュー

今年も12月頭に草津温泉に行く事となった

今回泊まったのは湯畑から近くにある

予約不要でいつでも入れる貸切風呂が3つあるというのが特徴の

三関屋旅館

である

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

国道292号、通称ロマンチック街道を湯畑へ向かうと、湯畑の手前に三関屋旅館の看板が見えてくる

目印が小さい看板のみなので見落としそうになるが(というか見落とした)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

看板のある建物の手前から入っていくと奥に三関屋旅館が現れる

旅館の前の駐車場には車が5台停められるようになっている

客室数は6室なので、ほぼ確実に停められる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

客室は2階に集中している

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回泊まることになったのは角部屋の「小岩鏡(いわかがみ)」

広さは9畳

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋に入るとすでに布団が敷いてある

この布団、おそらく良いところの布団だと思われる

翌朝は-5度まで冷え込んだが、まったく寒くなく、それでいて蒸れないのだ

とても良い塩梅で、快適だった

客室係はつかず、2泊したが結局最後まで従業員が部屋に上がる事はなかった

(居間の手前にある玄関までは入る事がある)

とまあプライベート感はいいのだが、あいにく朝の掃除と音がすさまじく五月蝿い

10時から業者が入って清掃しているようだが、工事でもするんですか?と言いたくなるほど五月蝿い

10時の草津は昼食と取るにはまだ早いが、出かけたほうが良いかもしれない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

窓から外を見ると、左下に小路が見える

これは旅館の玄関から湯畑に続くもので、一直線に湯畑にいけるので便利だ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それほど大きくないテレビと、その下に暖房がある

暖房は風量の調節はできるが、温度は調節できない

寒いときは女将に言うといいだろう

エアコンもあるが、これは夏用のようだ

草津の旅館でエアコンが付いているのは珍しいのではないだろうか

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クローゼットの中

浴衣が各サイズ最初から置いてある

それと足袋があるのが嬉しい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関に戻って洗面所、奥にはトイレがある

写真には写っていないが、ちちや本店の温泉饅頭が用意されていた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメニティ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冷蔵庫

お手製の麦茶が用意されている

無くなると補充してくれる、嬉しい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トイレ

残念ながらウォシュレットではない

地下にある共同トイレはウォシュレットになっている

部屋を出てさっそく風呂へ

この旅館の風呂は

・3つあり、すべて貸切

・予約無しで24時間入れる(10時~13時の掃除の時間を除く)

・湯畑源泉

・半露天が2つ、岩風呂風の内湯が1つ

となっている

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

館内唯一の自販機、酒が異様に高い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自販機の前を通り1階を抜けて地下へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左手、ドアが閉まっているところが岩盤浴(有料)

その隣が岩風呂

左手奥が半露天のヒノキ?風呂

右手奥も半露天のヒノキ風呂

ヒノキ風呂の大きさはどちらも同じだ

後方にはトイレがある

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

脱衣所にはアメニティがある

写っていないが乳液もある

草津の温泉は酸性が強く、人によっては肌が荒れるので、これは有りがたい

肌が弱くなくても顔がパリパリになることがあるので、湯上りには塗るようにしよう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

脱衣所には可愛らしい絵が

絵にあるように、湯を飲む、とまではいかなくとも口をゆすぐだけで歯がキシキシになるので歯磨きの際は気をつけたほうがいい

源泉によってはゲロの味がする

なおphは2.0だそうだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浴室に入ると洗い場が手前にある

入ってすぐの位置なので、気をつけないとシャワーのお湯が脱衣所に漏れてしまう

特に二人で入るときは要注意だろう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浴槽

お湯は草津らしく、かなり熱い

注ぎ口では64度はあるのではと思うほど熱い

おそらく露天風呂なら最高の温度なのだが、あいにくの半露天

熱い湯はわりと平気な俺でもしばらく脚をつけて馴らさないと入れなかった

今回、この風呂を利用していて毎回困ったことがある

というのも、相方が身体を洗っている間、ちゃんと湯に浸かれないのだ

先に湯に浸かっていれば、間違いなくのぼせる、湯アタリする

窓を開ければ快適なのだが、そうすると相方が風邪を引く

なので、待つしかない

ちなみに相方は身体を洗うのが遅い

まあ女性なので仕方ないのだが・・・

今までこういう経験が無かったことに自分自身驚いた

しかし、よくよく考えてみるとこの状況は初めてだ

いつもなら

・洗い場が浴槽と別の場所にある(部屋にシャワーがある等)

・洗い場に仕切りがあって、寒くない

・そもそもこんなにお湯が熱くない

といった具合で、いつもなら問題なかったのだ

解決策としては、相方には身体だけをササっと洗ってもらい、湯に浸かって暖まった後に髪などを洗ってもらうことにした

さすが草津の温泉は、3分ほど浸かれば外を全裸で走っても風邪をひかないのでは、と思えるほどに芯までポッカポカなのだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに浴槽は大人4人でも問題ないほどに、広い

2泊目の夜

外はあいにくの吹雪でとても外食という気分にはなれない

そんなときでも三関屋旅館なら大丈夫

この旅館は飲食物の持ち込みが自由な上に出前も頼める

そして部屋にはメニューがおかれている

5つほど店が載っている

しかし、ほぼ弁当屋

手元には草津でかった日本酒があったので、ツマミがほしいところ

と、そこに丁度よさ気なメニューが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すし屋があるではないか

店名は「真寿司」

メニューはごらんの通り

そこそこのお値段だ

期待して注文する

注文は直接でもフロント経由でも良いようだ

注文したのは

マグロ寿司

鉄火巻き

上寿司

である

私見だが

こういうところで特上寿司を頼むと缶詰のウニやカニミソの軍艦が入っていて、それで値段が吊りあがってるだけ、というパターンが多いので特上は避けるべきだと思う

そして届いたのがこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはヒドイ

マグロ寿司でマグロの赤身だけ

鉄火巻き、と言っておいてネギトロ巻き

上寿司なのに7貫、エビは生じゃない、しかもネギトロ巻き再び

と、まあヒドイ内容

正直お勧めしない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水芭蕉の生酒といっしょにいただく

部屋に備え付けのグラスが日本酒を飲むのに丁度いい

なお、しょうゆや受け皿はフロントで用意してくれる

最初からフロント経由で注文したほうがスムーズだろう

まとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湯畑に近くて貸切風呂があってしかも無料

という条件が当てはまる旅館はかなりすくない

そんな中、この三関屋旅館はドンピシャと言えるだろう

もちろん、風呂だけではなく部屋や女将さんなどの雰囲気もとてもいい

それでいて値段もお手ごろ(このときは一人7000円)である

夕食がつかないので自分でなんとかする必要があるが、湯畑に近いうえに、出前も取れるので困る事はまずないだろう

かなりオススメの旅館だ

ただ、ひとつ難点を挙げるとすれば、階段を2Fから地下1Fまで行き来する必要があるので(エレベーターはない)脚が悪い人にはむかないことだろう

そうでない人には、草津旅行の拠点に是非


三関屋旅館

草津温泉カテゴリはこちら

広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。