松本市/「ホテルブエナビスタ」/レビュー

長野県松本市にあるちょっとお高いシティホテル

ホテルブエナビスタ

に泊まったので感想を書いていく

今回泊まったのは「朝食付きエグゼクティブダブル

じゃらんから予約したが、このプランには

1、エグゼクティブラウンジによるチェックインとティー&アルコールのサービス

2、チェックアウト12時まで

という特典がついている

参考URL(公式)

エグゼクティブラウンジで暖炉に当たりながらアルコールを

というのを楽しみにしていたのだが

結果から言うと、そんなものはなかった

市内で唯一のスイートがあるシティホテル

と公式では謳っている

そう公言するだけあって、なんだかちょっとお高い感じのロビー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2Fから俯瞰でエントランス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左下には食事会場

入ってすぐ左に暖炉、右手奥には食事会場がある

暖炉も食事会場も、入り口から仕切りなどなく丸見え、寒くはないものの落ち着かないように思える

(これだけ広いロビーが寒くないのはすごいと思う)

ベルボーイにビビって萎縮する相方を無視してチェックイン

相方曰く「働くにはいいけど泊まるには緊張する」らしい

チェックイン中に従業員が俺の背後の客をチラチラ見て、説明もそぞろ

入り口を通ったときにも思ったが、どうにも「相手にされてない」印象をうける

ちなみに客層はほぼビジネスマンのみで、観光客らしいのは俺たちのみだった

12F、13Fはエグゼクティブフロアとなっており、エレベーターホールから先はカードキーがないと入れないようになっている

エレベーターホールにはけっこうでかい液晶モニタと座り心地のいい椅子が6脚

変なところに金使ってるなあ・・・

まだ清掃作業中の廊下を抜けて部屋に

このとき14時である

客室

ベッド

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キングサイズのシモンズベッドらしい

寝心地は良し、大人3人は余裕で寝れるくらい広い

ベッドの正面(足側)にデスク&モニター

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

液晶モニタはなかなか大きい、32型のようだ

加湿器を兼ねた空気清浄機が置いてある

この空気清浄機、季の庭とリッチモンドホテルでも見たが、加湿してる感じがあまりしないので好きじゃない

傷だらけで古い机、残量のすくないティッシュが気になる

バス&トイレ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「エグゼクティブフロアは特別なアメニティ」

らしいが、ぜんぜん普通

入浴剤はちょっと嬉しい

ハンドソープはなく、石鹸のみだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浴槽はゆったり、足を伸ばして肩まで浸かれる

いい浴槽だ

いままで浸かったユニットバスで一番いいかもしれない

外にお湯がこぼれる事もなかった

ちなみにシャワーからお湯をだすには、蛇口のほうの栓?をひっぱるのだが、相方はこれの操作が苦手なようで苦戦していた

栓を引っ張ったらすぐに手を離さず、しばらくひっぱていよう、そうするとちゃんとシャワーからお湯が出る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボディ&シャンプー

POLAのJUILLET、よくわからないがすごい香る

設置してある場所が悪く、シャワーホースを引っ掛けて倒す事数回

落ちてきたボトルが足に当たらないように注意

冷蔵庫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中に入っているものはすべて有料

ソフトドリンクは300円、アルコールは500円といった感じで、まあ良心的な値段か

ちなみに左下のヨーグルトは自前のものだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冷蔵庫の上にはティーセット

入り口

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベッドサイド

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベッド傍のコンセントがあまりなく、不便

部屋の印象としては、無駄に広く、古い

とってつけたような特大の姿見や、傷だらけの机、統一されてない椅子、まとめられていないコード

どうもちぐはぐで、高級感は無い

天井に空調用のプロペラ(正式名称はなんと言うのか)がついているが

回すとガタガタと音が鳴って怖いので使うことはなかった

バストイレと空調、ベッドは新しいようで、その辺は快適だ

しかし、客室自体は、料金を考えると・・・

客室など、いろいろと改装したと聞いていたが、どうも微妙だ

改装といえば、下のフロアで改装工事を行っているようで、日中は五月蝿かった

エグゼクティブラウンジ?そんなものは無い

夕食時、居酒屋へ向かう前にドリンクのサービスを受けてみることに

事前に仕入れた情報だと、エグゼクティブラウンジにて、暖炉のある静かなソファで、優雅に本を読みつつ、ということだったのだが・・・

フロントで部屋の鍵を見せて「ドリンクを頂けると聞いたのだけど」というと

入り口脇の暖炉を指して「あちらでお待ちください」とのこと

やはりあそこなのか・・・イメージとぜんぜん違うぞ・・・・

そもそもエグゼクティブラウンジが存在しない模様

おそらく、改装で無くなったのだと思う

ドリンクはコーラ、りんごシューズ、紅茶、などなど7種類ほど

いたって普

アルコールのほうは良く見なかったのだが、5種類ほどのようだ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで頂く、この写真でみた感じだとわりといいのだが・・・

この席から右を見るとすぐエントランス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜんぜん落ち着かない!!

けっこう人通りがあるし、こんなのただの来客用テーブルだ

左、暖炉の奥は売店だし

従業員がいるカウンターは丸見えだし

とりあえず設置しました感がハンパない

こぢんまりしてる、とも言える

ガッカリだ

たぶん改装でエグゼクティブラウンジは無くなったのだろう

公式にも、楽天トラベルにも、あるって書いてあるんだけどね

俺が気づかなかっただけで、どこかにあるのだろうか?

そうだとしたら、従業員が教えてくれるべきだし

もし無いのであれば、もはや詐欺である

夕食から帰ってきて、アルコールも頼もうかと思ったが

先ほどのドリンクが片付けられていないのを見て止めた

すでに2時間以上たっていたのに、片付いてないってどういうこと・・・

朝食

気を取り直して、美味しいと評判の朝食を頂こう

食事会場は最上階の14Fにある

バーも併設されていて、なかなか良い雰囲気

気さくな壮年の男性スタッフに奥の一番眺めが良い席に案内される

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左の窓からは来たアルプス

正面には松本の街並みが観られる

なかなかいい景色である

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プレーンヨーグルトなので好みの甘さでトッピングできる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄米パンがおいしかった

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドリンクバー

コーヒーは持ち帰りもできる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おやきや山賊焼きなど、松本らしいものもある

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わさびドレッシング美味し

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いたって普通

温かくあるべきものが、ぬるくて微妙という、安い朝食バイキングにありがちな感じ

楽しみにしていたので、ハードルをあげすぎた感はあるが、それにしても普通

品数を増やしすぎて「これは良い!」という注目の品がないのもガッカリ

朝食は小諸グランドキャッスルホテルのほうが良かったと思う

そんなレベルだ

まとめ

今回、けっこう楽しみにしていたのでそのぶんガッカリしたというところはある

それでも、一泊20000円超えのホテルとしては

ショボい、ショボすぎる

いろいろなサイトの口コミや、ブログなど読むかぎりでは評判は良いのだ

もしかしたら、昔は良かったのかもしれない

つまり、レベルが落ちたのだ、たぶん

とは言え、市内では唯一のシティホテルだし

料金も場合によってはかなり安くなるようだ

お客さんや大事な人を迎える、というときには選択肢にはいるホテルだろう

ちなみに、エレベーターが地下駐車場から乗れるので、フロントを通らないでも部屋までいける

俺はもう利用しないけどね!

広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。