FXと先物(株)の違い

なぜ先物取引にこだわりFXはやらないのか?

「FXならいろんな業者や戦術を解説しているサイトがあるじゃないか!」

「いま流行ってるのってFXでしょ?儲かるんじゃないの?」

「先物?やめときなよ、借金背負うよ」

といったことをよく言われる

しかし、俺は主張したい

FXは止めとけと

Googleで検索すると

FX 自動売買  約351000件

先物 自動売買  約560000件

となる

やはり予想通り業者の宣伝が激しいFXのほうが検索HIT数が多・・・くない!

意外だ、先物に関するページのほうが多いようだ

その割にはFX関係のページが目立つ気がする・・・

・・・まあそんなことは置いといてだ

なぜ俺がFXをやらないかというと

先物が取引所との取引なのに比べ

FXは業者との取引なのだ

これによって

先物取引は仲介業者が、手数料で儲けているのに対し

FX業者は我々の損失で儲けているのだ

そんな仕組みのものを取引するだろうか?

そもそも

やたらと儲かる儲かると宣伝されているものが本当に儲かると思うだろうか?

考えるまでもなく、甘い話には罠があるものだ

参考URL

広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。