群馬県太田市/イタリアンレストランPiA/批評

太田駅から徒歩8分、ボリューム満点のイタリアンレストランPiA

何度か訪問していたが、今回ようやく写真を撮ったので感想を書いていこうと思う

とにかくボリューム満点

このレストランの特徴はなんといっても料理の量だろう
かなり大盛りで、成人男性でもおなか一杯、女性だとキツいであろう量がでてくる
しかし値段は手ごろで、950円~1080円前後、ランチだと1000円ちょっとでライスもしくはパン、それにソフトドリンクもついてくる
太っ腹だ

今まで実際に食べてお勧めだと思ったメニューは

  • ロールキャベツのトマト煮
    ロールキャベツ*2、薄いパンが3枚付いてくるので単品でも腹いっぱいに
    チーズもたっぷりで美味い
  • 和風ハンバーグステーキ(ランチ)
    大根おろしが載っている、肉汁たっぷり
    よくわからないがやたらと美味い
  • ジェノバ風ミックスピザ
    よくある宅配ピザでいうところのLサイズ
    中央にカリカリに焼いた細切りベーコンが散らしてあり、これが絶品2015-09-29 11.16.50
  • オムライス(デミソース)
    たっぷりのバターを使った半熟卵がたっぷりかかったオムライス
    ちゃんとバターを使ってるオムライスは珍しいのではないだろうか
    おそらくハイカロリーなので注意
    具はマッシュルームと鶏肉、そしてなぜかインゲン2015-09-29 11.17.22

こんなところだろうか
どれも味よし、量良しだ
料理によってはレディースサイズで100円引きというのもあるようだ
女性ならば迷わずレディースサイズで良いと思う

パスタ類は頼んだ事はないが、隣の客などが食べてる様子をみるにものすごい量だった
あれは大盛で注文したのだろうか・・・?

平日の昼間でもそこそこ客が入っており、人気があるようだ
土日は駐車場が一杯だった、早めの訪問が良いだろう

駅からはすこし離れているが
ぜひ一度、訪問することをお勧めする

広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。