おすすめの逸品/ THE軽井沢ビール

このビールに出会ってからすでに2年近く経つ

何度か記事を書こうとはしていたものの、なぜか放置していた

このたびほぼ全種類を制覇したのでいろいろかいていこうと思う

THE軽井沢ビールとは

2013年設立した軽井沢ブルワリー株式会社から発売されている地ビール

アサヒ、サントリー、キリンからひき抜かれた3人を筆頭にした7人が開発をしている

とくにアサヒビールから来た渡邊春樹という方の経歴はかなりすごい

地ビールとしては最後発で、知ってる人もまだ少ないかもしれない

店頭に並ぶことも少なく、俺が知っているなかで一番種類を取り揃えているのは軽井沢駅内のコンビニNewDaysだ

群馬方面だとスーパーにたまーに並ぶことがある

長野方面でも上田より西には見かけない、が松本市にはあるようだ

ほかにはなぜか山梨で売っている

とまあ、なかなかレアな地ビールだ

勘違いしがちだが、「軽井沢高原ビール」とは別物

こちらは株式会社ヤッホーブルーイングが発売するもので、1996年から発売されている古参の地ビール

この会社の「よなよなエール」はけっこう有名だろう

商品ラインナップ

公式から画像を拝借しつつ紹介

個人的な味の感想と合うツマミもかいておく

クリア

清涼な軽井沢。口当たりの優しい爽やかなビールです。

基本中の基本

地ビールにありがちな癖の強さはなく、飲みやすい

解り安すぎるくらいに美味しい

お値段270円

ツマミはなんでも合うと思われる

キレがあるので脂っこいものも良し

プレミアム・クリア

爽快なキレ味。本場ドイツ風味。100%麦芽のプレミアムビールです。

雑味のない非常にクリアな味わい

ラベルにも拘っているようだ

しかし雑味がなさすぎて個人的にはあまり好きではない

お値段360円、割高感が否めない

ツマミには刺身なんか良いかもしれない

ダーク

軽井沢の自然を感じる豊潤なコクと甘み、香ばしさのビールです。

クリアよりもコクのある味わい

より地ビールらしいといえる

270円

ツマミにはチーズや赤身の肉を

プレミアムダーク

のどごし柔らか。豊潤で濃厚な100%麦芽のプレミアムビールです。

ダークをさわやかにした感じ

これまたダークらしさが抜けてしまってどっちつかずな感じ

360円

ツマミは・・・やはりチーズかな?

エール

輝くゴールドの光沢と繊細でフルーティな風味は本格エールビールの傑作です。

クリアと味はさしてかわらず

上面醗酵のエールビールだけど、ラガービールのように飲みやすく、香りがいい

290円

ツマミは、香りを邪魔しないもの

白身魚のムニエルとかいかかでしょうか

アルト

軽井沢の涼秋を醸す美しいルビーの赤が特徴の豊潤なビールです。

香り、味、ともに強い

こちらもエールビールだが、自然発酵のビールのような深い味わいがある

ベルギービールが好きな人はイケるだろう

290円

ツマミは赤身の肉、コクのあるチーズ

ホワイト

軽井沢の白樺林を連想した小麦麦芽の飽きのないビールです。

こちらも上面醗酵

黒ビールに近い甘みのある独特の味わいで、コクは強い

しかし不思議とキレは良い

290円

ツマミはサラミに決まり

ブラック

軽井沢の自然を感じる豊潤なコクと甘み、香ばしさのビールです。

これは飲んでいないので味については不明

(黒ビールが苦手なので・・・)

290円?

(上記画像はすべて公式から引用)

他に各季節限定で発売されるビールが3種類ある

計11種類と、地ビールのくせにやたらと多い

この会社は地ビールブルワリーとしては最大、最新の設備を誇るそうだ

ちなみに、酒造法では200万Lの製造が必要であったが、今は6万Lで良い

そしてこのブルワリーは200万Lを目指しているそうだ

なお購入については軽井沢駅のNewDaysが一番手に入りやすいかと思う

ネット販売だとやはりAmazonが最安値になる

THE軽井沢ビール ダーク 350ml缶 350ml×24本

これだと一本240円

年末年始のお祝いに、またはお歳暮でのギフトなどにオススメの逸品だ


THE軽井沢ビール ギフトセット〈G-BB〉瓶10本

広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。